2016年 6月 の投稿一覧

【絆工房という会社】絆工房のグランドデザイン

絆工房グランドデザイン

Grand Design of Studio Kizuna


▶︎コア・ビジョン

次のワクワクした未来に向けて、自らのやるべきことを想像し、

チームとして連携して自分の世界を広げる(成長する)人たちと仕事をする

▶︎コア・ミッション

楽しいことを想像し、体験して工夫することで自分を喜ばす

▶︎コア・ロール

グロー・ゲームクリエイター(舞台を作る)

▶︎コア・バリュー

活躍

挑戦

規律

好奇心

体験 (五感で感じる)

実験

〜 ゲーミフィケーション 〜

【前提】

1)仕事を通して(自分のペース)で成長する。

2)ドキドキ&ワクワクを自ら取りに行くと成長する。

3)1)2)が不得意でもチャレンジする人は参加可能。

4)うっかりオープン・マインドを許可できる。

*このゲームでの「成長」とは、自分の世界が広がることを指します。

*この前提を「守れる人」がゲーム参加できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【宣言】

 

 

1)ノンコントロール

2)徹底した情報開示

*参加者が安心してゲームに参加できるようにするために社長が守る約束。

   これは、ブラジルのセムコ社2代目経営者 

   リカルド・セムラー「奇跡の経営」に似た経営理念

IFrame

IFrame

公益財団法人兵庫県勤労福祉協会 

ひょうご仕事と生活センターより、

「ひょうご仕事と生活の調和推進企業」に認定されました!

 

【ゲームの骨幹】

ステップ1:楽しいことを想像します。

ステップ2:つくり込む=手を動かす、道具を使う 感覚、知恵、工夫を駆使する。

ステップ3:実験する。

ステップ4:実験結果が、満足のいくものだったらOK!!

(ポイント:自分を喜ばす / 相手を喜ばす)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ヴェルグランジ高槻】6月の試合結果報告届きました。

【ヴェルグランジ高槻】6月の試合結果報告届きました。

 

今節高槻市リーグ強豪である高槻eight さんと試合をされたヴェルグランジ高槻さん。

 

【選手からのコメント】

高槻フットサルリーグ
第3節
VS 高槻eight
○6(4ー2)4
得点者
#7牛越(高槻リーグメンバー)×2
#16嵩原×2
#3豊見山
OG
前半立ち上がりが悪く、マークのズレが多く目立ち、失点してしまいました。
直後にオウンゴールで同点にし、その後追加点でリードを保つが、前半終了間際に味方のカバーが間に合わず失点。
前半の内容は本当に悪かったです。
後半は気持ちを入れ替えて前からのプレスをしていき、セグンドも拾えていましたが、なかなか決めきれず、相手のカウンターから失点し、ついに一点差となりました。
それでも球際は強くいき、後半半ばから相手の足が止まりだし、うちのペースを掴んでいき、追加点を取るが、またしても失点。
結果6-4と勝利しましたが、来週の公式戦に向けて不安材料が残る試合でした。
来週の相手は優勝候補のチームです。相手の強さをリスペクトしつつ、リスペクトし過ぎず自分達のフットサルが出来るようにします。
#1木村

 

 

続いてジョカリスタ大阪さんとの試合結果です。

今節大阪府リーグ2部B優勝候補らしいです。

 

【選手からのコメント】

前節から1ヶ月、チームとしてしっかりと上積みしてきたことに自信を持って臨みました。
大阪府リーグ2部B
第5節
VS ジョカリスタ大阪
●︎2(1ー1)4
得点者
#7 日高
#15 大野
前半立ち上がり、前からしっかりプレスをかけ相手の得意な形で攻撃をさせずいい流れで試合にはいりました。
決定的なシーンを何度かつくるも得点には至らず、悪い空気になりかけていたところで新加入の#7 日高の得点で先制。
その後も集中して試合をコントロールしていましたが、前半終了間際に相手のコーナーキックから失点してしまい1-1で前半を折り返しました。
悪い流れになるかと思いましたが後半も気持ちのはいったプレーで優位に試合を進めていました。
しかし新チームの安定感のなさで小さなミスから立て続けに2失点。
そのあとも諦めずにプレスをかけ続けキックインから1点返し1点差に詰め寄りましたが、直後に相手の技ありシュートで突き離されそのまま試合終了。
2-4で敗戦となり大阪府リーグ5連敗となってしまいました。
しかしチームの成長を実感でき今後よりよいフットサルができるという思いをチーム全員が持つことができました。
次節の試合にむけチームとしてさらに成長できるようまた練習から励んでいきたいと思います。
#16 嵩原

 

最後は、

アシメコさんとの親善試合の時の写真!

 

 

2016/06/29

【星に願いを】続々と願いが届いています。

【星に願いを】続々と願いが届いています。

皆さんいかがお過ごしですか?

夏はこれからが本番という雰囲気ですね。

クーラーが効いていない部屋で作業しているとうっすら汗をかきます。

涼しいところで座って作業していると少し落ち着きますね。

汗をかくときはかいて休むときには休んでという感じです。

夜に空を見上げると、雲のない日は星空が見られます。絆工房がある但馬では周りの明かりがあまりないので星空が綺麗に見えます。

今年の七夕にはきれいな天の川が見られるでしょうか。

今回絆工房の七夕企画では皆さんに願いを書いてもらっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

皆さんの願い事を見ていると、普段何を考えて生活しているのかが見えてくるような気がします。

それぞれの願いはまちまちですが、絆工房に関わって下さる人たちが絆工房の一つ屋根の下で同じ方向に向かい、その中でそれぞれの願いが叶う事を願っています。

7月7日までまだ日にちがあります。まだまだ募集しています。通りかかられた人は絆工房のショールームにお立ち寄り下さい。ネットからでもお参加お待ちしています。

我が家のペットフォトコンテスト。

我が家のペットフォトコンテスト。

 

 

2月から約4ヶ月にわたり続いた我が家のペットフォトコンテスト。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

ショールームに直接ご来店いただいた方には、

パネルから投票、遠方の皆様には、ネット投票でぼちっとしていただきました。

沢山の投票本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

では、グランプリ発表です!

 

 

 

 

グランプリの獲得した子は、、、

 

  

 

 

          みかんを頭にのせた

  「らー」!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに2位は、

 

   お父さんのロン、娘のモモ、お母さんのリリィ
     仲良しファミリー

 

 

 

 

1位と2位の差はごくわずかでした。

 

 

グランプリに輝いた「らー」の飼い主様には、「らー」の等身大の

ペットクッション抱き枕を作成させていただきプレゼントさせていただきます。

また、応募者全員に応募いただいた写真のハンドタオルを作らせていただきました。

 

 

 

なぜ、オリジナルペットクッションを作るのか、なぜオリジナルウェアを作るのか??

 

絆工房は、オリジナルユニフォーム作成会社ですが、

「かわいい」「かっこいい」だけを追求して作成する会社ではありません。

 

じゃあ、なぜ作るのか?

 

それは、

モノづくりを通して、「飼い主とペット」「お客様と絆工房」「家族と家族」「仲間同士」

いろんな「絆」を創り出していきたいと思っているからです。

そんなモノづくりを通して、お客様が心の豊かさを人生の中で感じる瞬間を体験していただければと

思っております。

ハンドタオルを送らせていただいた方から、

「先程、タオル届きました。猫のプリント家族みんな喜んでおります。

ありがとうございました。第二回ありましたらまた挑戦したいと思います。よろしくお願いいたします‼」

嬉しいメールをいただきました。

 

「家族みんなが喜んでおります。」

まさに、絆工房が目指す、「絆づくりこそ、至福の人生をあゆむこと」です。

 

ペットクッションを作成するのも「かわいい」だけじゃない

オリジナルユニフォームを作成するのも「かっこいい」だけじゃない、

作った向こうのお客様のだれかとの「絆」を深めるためのツールとして

存在する絆工房です。

 

また、色々と企画していきます。

皆さんもどうぞ参加して下さいね!

 

小さなモノから大きなモノまで、、、絆アイテム続々制作中です!

 

ただいま、大海原に包まれたように眠れるブランケット&カバーを制作中。乞うご期待!

 

【ペットクッションのご依頼方法】

 

 

 

2016/06/16

【アンケート】星に願いを!皆さんの願いを教えて下さい

   皆で天の川を作ろう『星に願いを』アンケートスタートします!

今月7月は、七夕。

絆工房では、この七夕にちなんで、お客様参加型の楽しい七夕企画がスタートします。

会社にお越しの際は、

5色の星型短冊の中からお好きな色の短冊に皆様の願いをお書き下さい。

 

 

皆さんの願いを集めて1つの大きな天の川を作るご協力をお願い致します。

お客様と一緒になってなにかを作りあげたいと願う絆工房です。

 
 
 
 
 

 

 

  【ちょこっと豆知識】短冊の五色には意味があった!


【関連記事】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

      絆工房ってどんな会社?

【七夕トリビア】短冊の色には意味があった!

短冊の色には意味があった!

災いをよける祈り、無病・健康への感謝、そして習い事の上達の願いを短冊に書きますが、

昔は、この短冊、俳句を書く細長い紙を用いていましたが、 

現在は、色とりどりの折り紙で書き飾るようになりました。

仙台の七夕祭りは有名ですね。

短冊の色は、五行説(ごきょうせつ)の色が当てはまるようになりました。

五行説にちなんだ短冊の色の持つ意味を簡単にご紹介しておきます。

選ぶ時の参考になれば幸いです。

緑・・・人間力を高める 徳

赤・・・両親、祖先への感謝

黄・・・信頼 友人を大切にする気持ち 人間関係を大切にする

白・・・義務や規則を守る気持ち

紫・・・学業の向上心

「もっと自分を磨いて成長したい」という人は緑の短冊に

「入院しているおじいちゃんが早く退院してほしい」と願う人は赤の短冊に

あなたは、どの色の短冊を選びますか?