BLOG

挑戦します!金属印刷もできる昇華転写印刷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昇華転写印刷データ

印刷できるのは、ユニフォームだけない

昇華転写印刷でオリジナルユニフォームを制作している絆工房
ユニフォームの生地は、白のポリエステル生地100%に限ることを別記事
(昇華転写印刷の技術の記事)でお伝えしましたが、
実は、金属プレートも印刷できるのをご存知でしょうか?

昇華転写印刷は、「ポリエステル」加工されているものであれば、
生地だけでなく印刷可能です。


今回は、金属プレートを使って少年野球チームの写真を金属プレートに印刷する
工程を動画を交えてご紹介します。


工程1 昇華転写紙にデータを出力

まず、印刷したい写真を用意。

昇華転写印刷データ

こちらは、但馬の少年野球チーム『大蔵イーグルス』の写真
写真だけでもOKですし、このように上から文章を書いたり
イラストをつけたりデコレーションしたものでもOKです。



このデータを、転写紙にまずは印刷。

使用したのは、色の再現性に定評のある
ROLAND FH740

工程2 小型昇華転写印刷機にプレス!

デザインが印刷された転写紙を次に昇華転写機にプレスしていきます。

絆工房では、イタリア製MONTI ANTONIO
の大型真空式昇華転写印刷機と
小型の昇華転写印刷機もあり、
今回はこちらでプレスしました。






昇華転写印刷は、ポリエステル系であれば、
生地だけでなく金属までも転写する優れた印刷技術。

昇華転写の金属プレートの活用

・雨風が当たる防災マップや標識プレートに
 
・正面玄関に会社の顔となる社名プレートに

・ワンポイントのデザインの入ったロッカー

いかがでしたでしょうか、
金属にも印刷できる昇華転写印刷。
昇華転写印刷についてより知りたい方はこちらの記事
説明させていただいております。


絆工房看板金属プレート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加