サッカーの背番号14が人気の理由と、有名選手について解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「背番号14」は一見何の特徴もない番号に見えますが、実はサッカーにおいては人気のある背番号のひとつなんです。
そこで今回はサッカーにおける背番14が人気の理由や、有名選手についてご紹介していきます。
サッカーのユニフォーム番号に迷っている方や、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。
背番14が人気な理由
背番号14が人気な理由は、オランダのスーパースターであるヨハン・クライフという人物の背番号であるという点が挙げられます。
ヨハン・クライフは選手時代に背番号14を付け、オランダ代表としてワールドカップ準優勝に貢献したり、ヨーロッパの年間最優秀選手を意味するバロンドールを3回受賞したりなど、華々しい経歴を残しています。
そして選手としてだけでなく、指導者としても非常に尊敬されており、今のサッカーを作り上げたのはヨハン・クライフであると言われる程の人物なのです。
そんな伝説ともいえる人物が当時ほとんど注目されていなかった背番号14を付けていたことから、背番号14に特別な意味が生まれ、人気になったということです。
□背番号14の有名選手
ここではヨハン・クライフ以外の有名選手をご紹介していきます。
 

*ルカ・モドリッチ

2018年のワールドカップにおいてクロアチア代表を準優勝に導き、クロアチア初のバロンドールを受賞した選手です。
フィールド内を幅広く動き回り、攻撃と守備どちらにも貢献した、まさにオールラウンドプレーヤーであると言えます。
*シャビ・アロンソ
現在は指導者となっていますが、元スペイン代表で非常に有名な選手です。
高い守備力を持ち、視野の広いミッドフィルダーとしてワールドカップ優勝にも貢献しています。
 

*中村憲剛

日本人選手の中にも背番号14を付けている選手はもちろんいますが、川崎フロンターレで長い間活躍している中村憲剛選手もその一人です。
多彩なパスを使って前線にボールを供給し、2010年のワールドカップでも背番号14を背負って活躍しました。
□まとめ
今回はサッカーにおける背番号14が人気の理由や、有名選手についてご紹介してきました。
背番号14が人気の理由はオランダのスーパースターであるヨハン・クライフにあり、現在も様々な有名選手が14番を背負っているということでしたね。
ユニフォームの番号を何番にするか迷っているという方は、14番にしてみるのもいいかもしれません。
また、オリジナルユニフォームの作成を当社は承っております。
興味がある方は是非作ってみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加