menu
kizunakobo地域未来牽引企業
0796-43-2880
月~金 9:00~18:00

シルクスクリーン印刷の技術

公開日:2022年01月13日 カテゴリー:技術 タグ:

絆工房シルクスクリーンプリント

 

Tシャツにデザインをプリントする印刷方法はたくさんありますが、
その多くは【シルクプリント】と呼ばれるものです。

どんな方法でプリントされているのか?
シルクプリントのメリット、デメリットなどを含めて詳しくご紹介していきます。

1.シルクスクリーンプリントとは

色の数が版の数

シルクスクリーンプリントとは、
色ごとに版が必要。

インクが通る所と通らない所がメッシュ状になった版をつくります。
インクの通る所からインクが流れ落ち、生地にインクがプリントされます。

昔は、絹(シルク)を織り、版枠に取り付け、スクリーン版として使用していた名残から
現在もシルクスクリーンプリント、シルクプリント、シルク印刷と呼ばれています。

インクの色ごとに、レイヤーを順番に重ねて印刷していくのですが、
3色から成るデザインであれば3版が必要となり、
5色から成るデザインであれば5版必要となり、
デザインの色数分だけ「版」を作っていきます。

 

どんなものに使われるの?

 

2.シルクスクリーンとインクジェット印刷との違い

あなたの家にもあるプリンタのインクジェットプリンターと
シルクスクリーン印刷はどんな違いがあるのでしょうか?

 

インクジェットプリントはインクをスプレーのように生地に吹き付け、生地の布にインクが染み込み形で印刷が行われます

 

絆工房 ポリエステル生地


100%ポリエステル生地、色は白に限ります。
絆工房では、数多くのポリエステル生地を1反から保有。プロアスリートチームのユニフォーム生地を実際に手にとってお確かめになりたい方は無料サンプル生地をお送りしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

3.シルクスクリーン印刷のメリット・デメリット


3−1 シルクスクリーン印刷のメリット

✔多様性あり!

シルクスクリーン

『水と空気以外はなんでも印刷できる』
と言われるシルクスクリーン印刷

Tシャツ、紙はもちろん、
ガラス、プラスチック、合成樹脂、金属
といった様々な素材に印刷する事が出来るのが特徴

 

 

✔濃色の発色に優れ、どのようなTシャツ生地にでも対応

絆工房シルクスクリーン印刷

 

 

 
日本テレビ 「満天☆青空レストラン」

 

 

絆工房は、シルクスクリーンプリントの他に

昇華転写プリントでもあなたの思いや絆をプリントさせていただしております。

昇華転写プリント

昇華転写プリントとは

シルクスクリーンにするか、昇華転写プリントにするか用途に合わせてお選びいただけます。

どちらにするかお悩みの方は、ご遠慮無くお問い合わせ下さいませ。

 

 

絆工房昇華転写印刷オリジナルユニフォーム

 

デザインの参考にしたいという方はデザイン資料を無料でお送りさせていただきます。
ご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

昇華プリントデザイン集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です